Levi's 716 (Saddleman Boot Jeans 1981年6月製)

 サドルマンシリーズのブーツカット。綿64%、ポリエステル36%という混紡の度合いは1981年3月製のものと同じだが、こちらはリジッドの濃紺で、フラッシャーのデザインも異なる。また、フラッシャーには、1970年代頃のフレアジーンズなどで使われている生地を称する"DURA PLUS"の表記もある。

Levi's716

もう1本の716と比べても色の違いは歴然である。ギャランティーチケットが付いていないのは同じである。

Levi's716_前面

フレアの程度はあまり大きくないブーツカット。

Levi's716_背面
Levi's716_紙パッチ

紙パッチ

品番の上に組成表示と、その右に"STUDENT"の文字。ティアオフタブが残っている。

Levi's716_フラッシャー

フラッシャー

"RINCED DENIM"と書かれており、洗い加工がされていることが分かる。また、"THE STRONGEST INDIGO DENIM WE'VE EVER MADE", "FADE NATURALLY + FEWEW WRINKLES"と記載されている。

Levi's716_内タグ

内タグ

洗濯方法、サイズが記載されているが、この716にも縮率の記載はない。

Levi's716_内タグ

内タグ

"681"の数字から、1981年6月の製造であることが推測できる。"83"はトップボタン裏の数字と一致することから工場番号かと思われる。

Levi's716_バックポケット

バックポケット

やや縦長のバックポケット。アーキュエイトステッチの形が非常に整っている

Levi's716_オレンジタブ

オレンジタブ

small eの両面プリントタブ。不均等"v"

Levi's716_トップボタン

トップボタン

銅メッキ鉄製ボタンで、505などに使われているものと変わりはない。トップボタン横の平行ステッチは、生地と同色のステッチ。

Levi's716_ジッパー

ジッパー

タロン42が使用されている。

Levi's716_トップボタン裏

トップボタン裏

ボタン裏刻印は"83"

Levi's716_リベット

リベット

オレンジタブだがリベットあり。銅メッキの鉄製リベット。コインポケットの補強は、リベットとカンヌキ。

Levi's716_リベット裏

リベット裏

アルミ製

Levi's716_アウトシーム

アウトシーム

ロックで始末されている。裾はシングルステッチ。

Levi's716_生地

生地

硬く張った感触の生地。スラブ感はほとんど感じられず、糸の均質化が進んでいたことが窺える。ただし、ところどころに縦長の線が見えており、色落ちするに従い、そうした線が現れてくる可能性はある。

表記サイズ ウエスト
ヒップ 前股上 後股上 ワタリ 股下 裾幅 総丈
W27/L33 70 86 28 35.5 26.5 82 21 108