LEVI'S 606 (BIG E)

 リーバイスのスリムモデルの代表的なモデルである606。ここで紹介するのは、簡素化された製造ラインであるLINE8で製造されたオレンジタブのモデルである。別に紹介しているリーバイス646とディテールは似ているが、リーバイス646の方はすぐにライトオンスと分かる生地が使用されているのに対し、こちらの方はそれよりはやや重めの生地が使用されている。

LEVI'S606(BIGE)_前面

写真で見てもかなり細身であることが分かる。最近よく見かけられるスキニージーンズなどの細身のジーンズはローライズなものが多いが、606は股上がかなり深めである。

LEVI'S606(BIGE)_背面
紙パッチは付いておらず、その形跡もないい。
LEVI'S606(BIGE)_バックポケット

バックポケット

縦長のバックポケット。アーキュエイトステッチは下の方にあり、左右のバランスもややいびつである。

LEVI'S606(BIGE)_バックポケット裏

バックポケット裏

BIG Eのモデルであるが、シングルステッチではなくチェーンステッチになっている。

LEVI'S606(BIGE)_オレンジタブ

オレンジタブ

BIG Eのオレンジタブで、"V"の字は均等V。 

LEVI'S606(BIGE)_トップボタン

トップボタン

磁石の反応があるため、銅メッキの鉄製ボタンと思われる。フロントボタン横は黒い糸で平行ステッチが施されている。

LEVI'S606(BIGE)_ジッパー

ジッパー

タロン42が使用されている。

LEVI'S606(BIGE)_トップボタン裏

トップボタン裏

刻印は"4"。ウエストベルト上は、チェーンステッチ。

LEVI'S606(BIGE)_コインポケット

コインポケット

同じオレンジタブの646ではコインポケットが省略されていたが、こちらはコインポケットは付けられている。ただし、リベットは打たれていない。

LEVI'S606(BIGE)_コインポケット裏

コインポケット裏

コインポケット裏は、チェーンステッチとなっている。

LEVI'S606(BIGE)_スレーキ

スレーキ

薄く"818 22"とスタンプされている。

LEVI'S606(BIGE)_アウトシーム

アウトシーム

インシームだけでなく、アウトシームもダブルステッチである。裾はチェーンステッチで、縫い糸の発色や縫い目の大きなズレから見てオリジナルであるとみてよいと思う。

LEVI'S606(BIGE)_生地

生地

青みの強い生地。レッドタブの501などと比べて生地が薄いといった印象はない。小さなネップが散見される。

表記サイズ ウエスト
ヒップ 前股上 後股上 ワタリ 股下 裾幅 総丈
- 71 88 27.5 35 25.5 72 16 97