LEE COWBOY PANTS (1940年代前半製)

 トップボタンに"LEE COWBOY"の刻印が入るリーのカウボーイパンツであるが、ライトオンス生地が用いられていることや、股上が深いこと、股リベットがないことから、女性向けのモデルではないかと思われる。タグの刺繍は擦り切れてしまっているが、かろうじて分かる跡から40年代前半のものではないかと思われる。

LeeCowboyPants_前面

かなり太いシルエットだが、裾に向かって緩やかに細くなっている。また、股上が深い。かなり色が落ちているため、ひげなどはあまり目立たなくなっている。

LeeCowboyPants_背面
LeeCowboyPants_タグ

タグ

刺繍糸は摩耗しているため、写真ではほとんどの文字が分からなくなっているが、刺繍の跡から見て"e"が斜めになっている(いわゆる転がりe)ように見え、1940年代前半のものであると推測できる。

LeeCowboyPants_バックポケット

バックポケット

小さめのバックポケットには、レイジーSのステッチが入っている。

LeeCowboyPants_トップボタン

トップボタン

""Lee COWBOY"の刻印が入ったドーナツボタン。

LeeCowboyPants_フロントボタン

フロントボタン

ボタンフライで、トップボタンを除いてボタンは3つ。

LeeCowboyPants_フライボタン

フライボタン

無刻印のドーナツボタン。

LeeCowboyPants_トップボタン裏

トップボタン裏

トップボタン裏は、ドーム型で、刻印などはない。

LeeCowboyPants_リベット

リベット

"LEE"の刻印入りのリベット。磁石の反応がなく、完全な銅製と思われる。

LeeCowboyPants_リベット裏

リベット裏

リベット裏は、フラットになっている。やはり磁石の反応はなく、完全な銅製と思われる。

LeeCowboyPants_コインポケット

コインポケット

レディスのパンツと思われるが、コインポケットは備わっている。リベット留めは、左のみ。

LeeCowboyPants_フライ部

フライ部

カウボーイパンツであればリベット留めが普通かと思われるが、カンヌキ留めになっている。レディス用のものではないかと推測される理由の一つ。

LeeCowboyPants_アウトシーム

アウトシーム・セルビッジ

耳は白耳。裾はシングルステッチであるが、綿糸で縫われている上、ところどころ擦り切れており、オリジナルか、製造当時に裾上げされたものであると思われる。

LeeCowboyPants_生地

生地

裾に近い最も色が残っている部分の写真。ライトオンスの3×1の右綾生地で、風合いもかなり柔らかい。細かな縦落ちが点在している。

LeeCowboyPants_生地

生地

最も色落ちしている膝部分の写真。ほとんど色が残っていないが、ほとんどの縦糸が長く縦落ちしている。

表記サイズ ウエスト
ヒップ 前股上 後股上 ワタリ 股下 裾幅 総丈
- 68 100 34 40.5 31 73 21 104